Champagne Boizel シャンパーニュ・ボワゼル

シャンパーニュ・ボワゼルの家はシャンパーニュ葡萄畑の中心、エペルネに位置し、1834年以来素晴らしいシャンパーニュ生産を専門としています。6代目のフロラン&リオネル・ロク – ボワゼルにより経営され、創設者の家族によりハートと情熱をもって管理された最後の偉大なシャンパーニュハウスの1つです。185年以上シャンパーニュ・ボワゼルはグラン・クリュ、プルミエ・クリュのブレンドや“キュヴェ”(ファースト・プレス) で特別に精巧に造られている為、その信頼性とユニークなスタイルを維持しています。

Champagne Boizel is a family House located in Epernay, the heart of the Champagne vineyards, and specialised in producing fine Champagnes since 1834. Managed by the sixth generation with Florent and Lionel Roques-Boizel, it is one of the last great Champagne House supervised with heart and enthusiasm by its founder’s family.
For more than 185 years, Champagne Boizel has maintained the authenticity and character of a unique style, thanks to a blend mainly made with Grands Crus and Premiers Crus, and exclusively elaborated with the “Cuvée” (first pressing of the grapes).

  • Information インフォメーション :
    Address 住所 : 46, Avenue de Champagne
    Postcode 郵便番号 : 51200
    City 市 : Epernay
    Country 国 : France
    Phone 電話 : +33 (0)3 26 55 21 51Email : [email protected]
    Website ホームページ : www.boizel.com