Almaviva アルマヴィーヴァ

今年アルマヴィーヴァは世界と共に、創立20周年を祝しています!1997年1月28日、バロン・フィリップ・ドゥ・ロートシルトSAのオーナーであったバロネス・フィリピーヌ・ドゥ・ロートシルト氏(1933-2014)と、ヴィーニャ・コンチャ・イ・トロSAの代表、エドゥアルド・ グイリサスティ・タグレ氏(1920 – 1998)がアルマヴィーヴァというフランス-チリ産プレミアムワインを造るビジョンを掲げ、提携関係を結びました。両パートナーの共同技術監督の下、初ヴィンテージが1996年に生産されました。
それからたった数年で、アルマヴィーヴァはチリの象徴的ワインとなり、熱狂的な賞賛と輝かしい喝采を浴びています。この革新的な提携関係において2つの鍵は、継続的に品質を改善すること、そしてボルドースタイルに傾注することです。チリからは土壌、気候、樹、フランスからは知識という形でアルマヴィーヴァは2つの文化が共生しています。

This year, Almaviva celebrates the 20th anniversary of its foundation with the world! On January 28, 1997, Baroness Philippine de Rothschild (1933 – 2014), Chair of the Supervisory Board of Baron Philippe de Rothschild SA, and Mr Eduardo Guilisasti Tagle (1920 – 1998), Chairman of Viña Concha y Toro SA, signed a partnership agreement with a view to creating a Franco-Chilean premium wine called Almaviva. Produced under the joint technical supervision of both partners, the first vintage was produced in 1996. In the space of just a few years Almaviva has become an iconic Chilean wine, attracting enthusiastic acclaim and glowing tributes. The two key drivers of this innovative partnership are a steady improvement in quality and a reaffirmed commitment to the Bordeaux model. Almaviva stands for the symbiosis of two cultures, with Chile offering its soil, its climate and its vines and France contributing its expertise.

Information インフォメーション :
Address 住所 : Av. Santa Rose 0821
Postcode 郵便番号 :
City 市 : Santiago
Country 国 : Chile
Phone 電話 : (56-22)2704200
Email : [email protected]
Website ホームページ : www.almavivawinery.com