Maison Louis Max メゾン・ルイ・マックス

メゾン・ルイ・マックスは1859年にブルゴーニュの中心部、ニュイ・サン・ジョルジュ村に設立されました。
現在、ブルゴーニュと南フランスに230ヘクタール以上もの葡萄畑を所有し、畑全土で有機栽培を実践しています。2014年からは、コート・ドゥ・ニュイ出身の著名な醸造家のダヴィド・デュパン氏が技術責任者としてチームに参加し、メゾンで造るワインが持つ全てのポテンシャルを引き出しています。ルイ・マックスのワインは40カ国以上で販売され、世界中のメディアでとりあげられ、各国のワイン通に愛されています。

Maison Louis Max was founded in 1859 in Nuits-Saint-Georges, in the heart of Burgundy. Nowadays Louis Max own more than 230 hectares of vineyard in Burgundy and South of France, all cultivated in organic farming. Since 2014, Mr David Duband, the renowned vine grower from the Côte de Nuits has joined the winemaking team as the technical Director and has unleashed all the potential of the wines of the House.
Maison Louis Max wines are sold in more than 40 countries and celebrated by the international press and wine connoisseurs all over the world.

  • Information インフォメーション :
    Address 住所 : 6 rue de Chaux
    Postcode 郵便番号 : 21700
    City 市 : Nuits-Saint-Georges
    Country 国 : France
    Phone 電話 : + (33) 3 80 62 43 01
    Email : [email protected]
    Website ホームページ : www.louismax.com