Château Lassègue シャトー・ラセーグ

18世紀の美しいシャトーの正面ファサードには、華やかな日時計が飾られています。降り注ぐ太陽のシンボルはロゴのインスピレーションとなり、ワインのメッセージを表現しています。シャトーは最も豊かなサンテミリオンに位置し、古い葡萄樹はコート・ドゥ・サンテミリオンから続いている南、南西の丘で栽培されています。粘土と石灰岩は葡萄に絶妙なミネラル感を与え、豊かで、香りの良いカベルネ・フランは古い葡萄樹メルローの凝縮度ときれいに組み合わさり、ほのかなカベルネ・ソーヴィニヨンの風味が加わり、力強くエレガントなワインとなります。

Ornate sundials adorn the façade of Château Lassègue, a beautiful 18th century Château. This symbol of perfect sun exposure is the inspiration for our logo and represents the message of our wines. Lassègue is Saint-Émilion at its most opulent.
Old vines grow on the south/southwest hills which are the prolongation of the Côte de Saint-Émilion, and whose soils of clay and limestone add exquisite minerality to their fruit. Rich, aromatic Cabernet Franc married to the dense concentration of old vine Merlot and seasoned with a touch of Cabernet Sauvignon results in a wine that is at once powerful and elegant.

 

  • Information インフォメーション :
    Address 住所 : Saint Hippolyte
    Postcode 郵便番号 : 33330
    City 市 : Saint-Émilion
    Country 国 : France
    Phone 電話 : 05 57 24 19 49
    Email : [email protected]
    Website ホームページ : www.chateau-lassegue.com