Château Coutet シャトー・クーテ

ソーテルヌ地区の最も古いエステートの1つであるクーテは、1643年にワイン生産を始めました。1855年、プルミエ・クリュに格付けされたバルサックワインは、伝統に忠実であり続け、エレガント、快活であり、偉大なソーテルヌ・ワインの繊細さを保ち続けています。クーテという名は、ガスコーニュ(フランスの1地域)の言葉で「ナイフ」を意味し、ワインのフレッシュさとミネラル感から形成されるシャープさを強調しています。

 

One of the oldest estates in the Sauternes region, Coutet became a wine producing estate in 1643. A First Growth in the 1855 Classification, this Barsac wine remains true to tradition, combining elegance with vivacity and perpetuating the subtlety of a great Sauternes. The name Coutet comes from the Gascon word for « knife », highlights a certian keeness conferred by the wine’s freshness and minerality.

Information インフォメーション :
Address 住所 : Lieu dit Château Coutet
Postcode 郵便番号 : 33720
City 市 : Barsac
Country 国 : France
Phone 電話 : +33 55 6271546
Email : [email protected]
Website ホームページ : www.chateaucoutet.com