Bodega Catena Zapata

イタリア人創業者のニコラス・カテナが1902年に初めてマルベックの樹を植えて以来、カテナ家は4世代にわたってメンドーサのブドウ畑を耕してきました。ロバート・パーカー氏が2005年に発表した「世界の偉大なワイン・エステート100選」では、南米のワイナリーは1社だけでした、カテナ・サパータです。1995年に娘のラウラ・カテーナ博士が加わり、父娘チームのビジョンは、アルゼンチンワインをさらに100年先まで高めていくことです。

Four generations of the Catena family have farmed the vineyards of Mendoza, ever since Italian founder Nicola Catena planted his first Malbec vines in 1902. Robert Parker’s 2005 book about the 100 “Greatest World Wine Estates” featured only one winery from South America: Catena Zapata. Joined by his daughter Dr. Laura Catena in 1995, the father-daughter team’s vision is to elevate Argentine wine for another 100 years.

Information インフォメーション :
Address 住所 : Rondeau 56, Mendoza
Postcode 郵便番号 : 5500
City 市 : Mendoza
Country 国 : Argentine
Phone 電話 : +54 26 14 13 11 60
Email : [email protected]
Website ホームページ : www.catenazapata.com